根管治療

神経を取ったり、根の先にできた膿の治療を行うのが根管治療です。この治療は、建築の基礎工事と似ています。歯科治療の中でも、一番地味です。しかし、この治療がしっかりしていなかったら、かぶせ物の仕上がりがどんなに美しくても、それは見た目だけの美しさにほかなりません。かぶせ物を長持ちさせるためにも丁寧な根管治療が必要になります。

抜髄根管治療(炎症のある神経をとる治療)

抜髄根管治療(炎症のある神経をとる治療)

虫歯が大きく、神経を取らなければなりません。

神経を取った4本の根の先が化膿しないように、曲がった根の先端まで緊密に薬を詰めました。

感染根管治療(根の先が感染して膿がある状態での根の治療)

根の先が感染して膿みがある状態での根の治療

根の先端が感染し、大きな膿ができ、骨が
溶けています。

根の治療をやり直し、膿が消え骨が再生して来ました。

Copyright(c) 2011 Nagamachi Dental Clinic All Rights Reserved.